【本講座は終了しました。】

第2回大人塾は、兵庫県の高齢者コミュニティ・ビジネス離陸応援採択事業です。

大人塾 第2回講座 みんなで考える「林住期」の生き方。

81歳でアプリ開発された世界最高齢開発者の若宮正子さんとシニアプログラミング・ネットワーク開催の小泉勝志郎さんが登壇します。

50歳〜75歳は「林住期」と呼ばれます。社会での競争から一旦人生を静かに見つめ直す時期です。
成功のため、家族のため、食べるために必死に働いた「家住期」から一歩引き、地域やコミュニティーに視野を広げる時です。
IT業界で活躍するお二人の活動をお伺いし、その根っこを知ることで、「林住期」の生き方、過ごし方について考えましょう。


チラシはこちらよりダウンロードできます。

参加費:2,000円 当日受付にてお支払いください。
日 時:2018年9月29日(土)13:00〜16:00
12:00開場 12:30受付開始
場 所:サンパル6F 起業プラザひょうごセミナールーム
(JR三宮駅東口より徒歩3分)
対 象:55歳〜70歳くらいの定年退職前後の方
定 員:40名

お申込み:メール a-yasumoto☆kenkobiz.com

※お名前・電話番号・参加人数をご記入のうえ、メール送信ください。※スパム防止のため、お手数ですが、☆マークを@に変えて送信ください。